HOME > 公共 >

美術館・博物館


人気ランキングを実施しています。 はおすすめサイトです。

  1 - 7 ( 7 件中 ) 

水上村 川のほとりの美術館


更新日:2012/04/21(Sat) 23:06
[修正・削除]


水上村 川のほとりの美術館のホームページです。

ひょうご歴史ステーション


更新日:2012/01/24(Tue) 18:14
[修正・削除]


歴史博物館ネットミュージアム ひょうご歴史ステーションのホームページ。

兵庫県の歴史文化、名所旧跡などが地域別に知ることができて便利です。
(姫路どっとコム 管理人)

日本玩具博物館


更新日:2011/12/29(Thu) 01:16
[修正・削除]


日本玩具博物館(にほんがんぐはくぶつかん)は兵庫県姫路市にある、個人運営による博物館。博物館法に基づく博物館相当施設である。約40年かけて収集されたコレクションの規模・内容のユニークさから日本を代表する玩具博物館として世界に知られる。

以上wikipediaより

姫路科学館


更新日:2011/11/26(Sat) 22:38
[修正・削除]


姫路科学館(ひめじかがくかん)は兵庫県姫路市にある「地球・郷土の自然・科学・宇宙」の4つをテーマにした総合科学館。愛称は「アトムの館」で、1993年に開館した。直径27mドームスクリーンの日本最大級プラネタリウムがあることで知られる。
近隣には、天体観測施設をもつ科学系児童館「星の子館」、兵庫県立こどもの館、自然観察の森などがある。

以上wikipediaより

兵庫県立歴史博物館


更新日:2011/11/26(Sat) 22:39
[修正・削除]


兵庫県立歴史博物館(ひょうごけんりつれきしはくぶつかん、Hyogo Perfectural Museum of History)は、兵庫県姫路市にある歴史系博物館。館長は端信行(国立民族学博物館名誉教授)。

1983年に開館した。所在地は姫路城址内中曲輪の武家屋敷跡で、好古園、姫路市立美術館、姫路市立動物園、姫路文学館などの文化施設が集まるエリアにある。 建物は近代建築家丹下健三により現代の城をイメージして設計された。
常設展示室では原始から近現代に至るまでの兵庫県の歴史を中心に展示するとともに、姫路城をはじめとする日本全国の城郭を、建築・歴史・城下町等様々な視点から紹介している。

以上wikipedia引用

姫路市立美術館


更新日:2011/11/27(Sun) 00:12
[修正・削除]


姫路市立美術館(ひめじしりつびじゅつかん)は兵庫県姫路市にある美術館である。姫路市の芸術文化振興を目的として1983年に開館した。姫路市がベルギーのシャルルロワ市と姉妹都市関係にあることから、ベルギー美術コレクションが充実している。

広大な平面幾何学式庭園を囲むように配置する赤レンガ造の美術館の建物群は、1905年頃から1913年にかけて大日本帝国陸軍姫路第十師団の兵器庫・被服庫として建設されたもので、後に姫路市役所として利用されていた部分を再生利用したものである。1983年の再生事業においては環境色彩10選や公共の色彩賞などを受賞し、2003年には国の登録有形文化財に登録された。

以上wikipedia引用

書写の里・美術工芸館


更新日:2011/11/26(Sat) 22:40
[修正・削除]


姫路市書写の里 美術工芸館(ひめじししょしゃのさと びじゅつこうげいかん)は兵庫県姫路市書写山の麓、夢前川の畔にある美術館。

1994年に開館した。館建物は書写山円教寺をイメージさせる大屋根、瓦葺の外観である。 展示室では播磨地方の伝統工芸品や郷土玩具、郷土出身の元東大寺管長・清水公照の作品や愛蔵品を常設展示する。 工芸工房では、伝統工芸職人による姫路はりこや姫路こま等製作の実演がされており、絵付けの体験などもできる。

以上wikipdia引用

  1 - 7 ( 7 件中 )