更新履歴

「黒田官兵衛ゆかりの地めぐり」を実施

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の放送も終盤にかかってきました。
主人公の黒田官兵衛を演じる岡田准一の熱演もあって、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」はたいへん盛り上がっています。

そんなわけで姫路情報館の管理人は「黒田官兵衛ゆかりの地めぐり」を実施しました。
今週、9月3日のことです。
「姫路城」をメインに「ひめじ黒田官兵衛 大河ドラマ館」「播磨国総社」「御着城跡」「書寫山圓教寺」「黒田職隆廟所」などを見てきました。

「黒田官兵衛ゆかりの地めぐり」を行った日は天気も曇りがち、その上、平日です。
でも、姫路城には観光客はとても多かったですね~

そして、改めて見る姫路城は素晴らしく美しかったです。
以前と違い平成の大改修中で、屋根瓦が白く変身しています。
より「白鷺城」と呼ぶに相応しい美しさと雄大さを感じさせてくれていました。

姫路城は日本有数の美しい建物と言って良いでしょう。
歴史的建造物では一番の大きく美しい建物と言っていいかも?

写真は、JR姫路駅前からみた姫路城です。
姫路の町と姫路城が一体となったこの美しさは、まさしく世界遺産だと思います。

姫路駅前から見た姫路城 2014

姫路駅前から見た姫路城 2014

私は姫路城前の土産物屋さんで姫路名物「おでん」もいただきました。
味付けが酢醤油です。
また姫路城の前には「ひめじ黒田官兵衛 大河ドラマ館」が建っています。
黒田官兵衛とその時代についての展示物が数多く飾られていました。
「ひめじ黒田官兵衛 大河ドラマ館」への入場は大人で500円です。
私は山陽電車の「ひめじ官兵衛1dayパス」を利用しましたので、無料で入場することができました。

山陽電車 1dayパス

山陽電車 1dayパス

ひめじ黒田官兵衛 大河ドラマ館

ひめじ黒田官兵衛 大河ドラマ館

姫路城の前の土産物屋さん

姫路城の前の土産物屋さん

姫路名物 おでん

姫路名物 おでん

あと思ったのは、今回「黒田官兵衛ゆかりの地めぐり」で訪れた「書寫山圓教寺」は素晴らしさです。
これ、世界遺産級だと思います。
京都の神社仏閣と違った素晴らしいものだと思います。
姫路に行くなら「書寫山圓教寺」も必ず訪れるべきでしょう。

次回の記事から今回訪れた「黒田官兵衛ゆかりの地」を紹介していきたいと思います。


  このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバック URL : http://himeji.sutekinet.info/rireki/himeblog91.html/trackback